じっちゃまフォロー投資のPF運用方針・ルール

当ブログのコンセプトは

 
素人の私がじっちゃま銘柄を運用したらどうなるのか?
 
です。
 
その運用結果(ポートフォリオ)を公開します!
 
ここでは、そのポートフォリオの運用方法・ルールついて書いていきます。
 
 

当ブログの資産運用・投資ルール

ここでは、当ブログで運用するPFの運用方法・投資ルールを説明します。

まずは、まとめておきます。

 
  1. 原資100万円からスタート。追加入金なし。
  2. じっちゃまが勧める銘柄のみ保有。基本はフルインベストメント
  3. 保有銘柄は最大15銘柄
  4. ポートフォリオはすべて公開。S&P500との比較もおこなう。
  5. 売買タイミングは明確な言及があった場合はそれに従う。それ以外は自分で判断する。
 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

原資100万円からスタート。追加入金なし。

 

マネックス証券の口座を使用します。運用資金は

 
最初に100万円を入金。
以後追加入金・出金はしません。
 

しかし、少しややこしいのですが、マネックス証券では外国株取引口座と証券総合取引口座が別口座として扱われています。(他の証券会社ではどうかわかりません)

米国株(外国株取引口座)での利益にかかる税金は証券総合取引口座から支払われます

ですので、税金を払うための日本円を証券総合取引口座に残しておく必要があります

 

そのことを考慮して、5万円を証券総合取引口座に残し、実際の運用は95万円を外国株取引口座に入金しドルに替えて運用していきます。

それ以降、税金を支払う日本円がなくなった場合は、ドルを円に替えて証券総合取引口座に振り替えます。

 

じっちゃまが勧める銘柄のみ保有。基本はフルインベストメント

このブログは

じっちゃまフォロー投資でどれだけ稼げるのかを実際に検証する

というのが大きなテーマですので、じっちゃま銘柄しか保有しません。

 

基本的にはフルインベストメントで運用していきます。

 

利確したときなどは、一時現金を保有しますが、たちまち次に買う銘柄がない場合はそのままVTIを購入します。

 

じっちゃまが「現金比率を高める」と言及している場合は現金を持ちます。

 

保有銘柄は最大15銘柄

放送で度々じっちゃまが言及されていることですが

個別銘柄は最大でも15銘柄程度が良い
 
ということです。
 
それ以上にしても分散の効果は変わらないとのことです。
 
個人的にも、個別銘柄をたくさん保有するのであれば、それはパフォーマンスがどんどんインデックスに近づいてくことになるので、インデックスを買えばいいかなと思います。
 
さて、ここからが大切なところですが、15銘柄保有しているときに、新たにじっちゃま推奨銘柄が出てきた場合は、既に保有している銘柄を1銘柄売ってから買い、15銘柄を超えないようにします
 
その売る銘柄は、じっちゃまの普段の放送から総合的に判断しますが、最終は「私の判断」です。
下で詳しく書きますが、どれだけじっちゃまフォローの投資をしようとも必ず「自分の判断」が入ってきます。
ここが投資の面白いところであり難しいところであり、当ブログを楽しんでもらえるところかなと思います。
 
 

ポートフォリオはすべて公開。S&P500との比較もおこなう。

ポートフォリオは銘柄・金額すべて公開します。

売買の記録もできるだけ公開していこうと考えています。お楽しみに!

随時、95万円をS&P500(SPY)に投資している場合との比較も行います。

 

売買タイミングは明確な言及があった場合はそれに従う。それ以外は自分で判断する。

この4番目の部分が一番難しく、そして「投資の肝」に当たる部分かと思います。

つまり、じっちゃまのツイートや放送から

 
  1. どれだけ買うか(資金管理
  2. いつ売るのか(売買タイミング

「私が」判断するところです。

 

いくら「じっちゃまフォロー」と言えど、資金管理と売買タイミングは自分でやらなければいけません。そこが、投資の難しいところですよね。

もちろん、じっちゃまはしばしば明確に「売り」「買い」に言及されます。そのときはそれに従ってトレードします。しかし、放送を御覧の皆様はおわかりの通り、大半はそうではありません。

同じ銘柄を買っていても「資金管理(配分)」と「売買タイミング」が違うだけで、利益が出ることも損益が出ることもあります。

それが株式投資ですよね。

ですので

 
じっちゃまが勧める銘柄は上がっている!
 

ということと

 
実際にみんなどんくらい儲かってんの?
 

との間には、ギャップが生じます。

 

もしかしたら、タイミングによっては損している可能性すらあります。(たまーにyoutubeのコメントでそういったものもあります)

 

そして、実際にじっちゃまを参考にしている皆さんのほとんどの人は、じっちゃま銘柄だけを売買しているということはなく、各自の判断や、他のインフルエンサーを参考にしながら取引していると思います。

その結果、いろんな要素が、ちゃんぽんになって「実際にじっちゃま銘柄がどれだけ利益を出してくれるのか」がわからなくなっていると思います。

 

まとめると

  1. 銘柄は同じでも資金配分と売買タイミングによって運用成績には大きく差が生まれる
  2. ほとんどの人は、じっちゃま銘柄だけでなくいろんな銘柄を売買している

ため

 
実際みんなは「じっちゃま銘柄」でどんくらい儲かってんの?
 

については、実はみんなわかっていないと思います。

もしかしたら「上がっている銘柄だけにフォーカスされていて全体で見たらそんなに(インデックスに比べて)儲かってないんじゃないの?」と思っている人も、実は少なくないかもしれません。

そこで、私が、「実際にじっちゃま銘柄のみを売買したらどうなるのか」を検証してみたいと思います。

 

確かにじっちゃま銘柄はすごいのですが、実際に売買する私達は素人ですから

 
素人の私がじっちゃま銘柄を運用したらどうなるのか?
 
は、皆さん興味のあるところだと思います。
 
じっちゃまのまとめは随分と情報がありますが、実際のじっちゃま銘柄のみの運用結果の情報はほとんど無いかと思います。
ぜひお楽しみいただければと思います。
 
じっちゃま銘柄を持ってしても、損したときにはメシウマとして利用していただければと思います(笑)
 

カテゴリー

ポートフォリオ公開

じっちゃまレビュー

 

じっちゃま投資を通じて「投資を学ぶ」

じっちゃま銘柄のパフォーマンスを検証することと、もう一つの目的は

じっちゃまから投資を学ぶ
ことです。むしろこちらのほうが意義は大きいかもしれません。
 
私が
 
 
SAN
投資がうまくなりたい!
 
と思い、「何をやるべきか?」を考えたとき、真っ先にやるべきは
 
コーチ(指導者)を見つけること
 
でした。
 
そして、じっちゃまは私にとって、教えを請うコーチにぴったりでした。
 
じっちゃまをコーチとして学ぶと決めたら、やるべきことは1つ
 
 
SAN
とりあえず言われた通りやってみる
 
ということです。
 
このブログでじっちゃま銘柄に投資していく中で、じっちゃまの教えを会得し、投資を上達させたいと思っています。
 
その成長過程も当ブログで更新していきたいと思います。
 
少し偉そうですが、このような「学ぶときの心構え」について考えを書きました。
 
とても良い内容になっていると自信がありますので、ぜひご覧ください。
関連記事

下落局面では、Twitter界隈で必ずこの話題が出ますね。 投資初心者はインフルエンサーのオススメ銘柄を鵜呑みにして投資してはいけない!   私はこのブログでまさに「じっちゃま銘柄」を運用しますので、この議論に対する私の考えを書[…]

 
 

おわりに

 注意

じっちゃま自身は「推奨銘柄」とはおっしゃっていません。

・同じ銘柄でも売買タイミングで利益が出ることも損になることもあります。

投資の最終的な判断はご自身でおこなってください。

最新情報をチェックしよう!

サイト情報の最新記事8件

>じっちゃま銘柄分析はnoteで公開!

じっちゃま銘柄分析はnoteで公開!

じっちゃまフォロー投資として、単なる銘柄分析ではなく、「じっちゃまがいつ何を言ったか」「なぜ推奨したか」など、じっちゃまの発言中心にまとめていきます。